カナル・グランデを通ってリド島へ (2015年夏イタリア旅行記:その31)

2015年ヴェネチア
04 /25 2017
気がついたらカウンターが10万を回っておりました Σ(´Д`*)
こんな拙いブログですが、これからもよろしくお願い致します m(_ _)m

ブログの更新速度を上げないとですね・・・ orz


P1060413-1.jpg
サンタ・ルチア駅から今夜のホテルがあるリド島までヴァボレットで移動します。
写真はチケットの売り場にある料金表です。
ヴァボレット1回乗車券は7.5ユーロ・・・めっちゃ高いです。
なので、今回は1日乗車券(20ユーロ)を購入しました。

P1060414-1.jpg
ヴェネチア本島のとなりにあるリド島まで行くヴァボレットに乗りました。
ゆっくりカナル・グランデを進みます。

P1060416-1.jpg
ヴェネチアは、まさに水の都。
街中に水路があります。
なので移動手段はボートやゴンドラになります。

ここには車の騒音はまったくありません。

都会の喧騒がない街の水路をゆっくり進む情景を見ていると
異世界に来たと錯覚する感覚が私は好きです。

P1060419-1.jpg
ヴェネチアの街を横断している運河カナル・グランデは交通の要所。
ヴァボレットなど多くのボートが行き交います。

P1060427-1.jpg
リアルト橋をくぐりました。
この付近は特にボートやゴンドラが多いですね~

P1060429-1.jpg
リアルト橋キタ───O(≧∇≦)O────

・・・橋の左半分は補修工事中?でした・・・

P1060433-1.jpg
リアルト橋を過ぎると、運河は少し広くなってきます。
もうすぐサン・マルコ運河です。

P1060448-1.jpg
サン・マルコ広場にある鐘楼が見えてきました。

P1060454-1.jpg
ヴェボレットから見たサン・マルコ広場と鐘楼&ドゥカーレ宮殿。

ヴェネチア訪問は2回目ですが、やっぱりいいですね~~この風景。

P1060463-1.jpg
サン・マルコ広場から約15分ほどでリド島に到着。

今夜のホテルはリド島の船着場の目の前にあるホテル・リビエラです。
ヴェネチア本島のホテルはどこも高かったので、今回は安いリド島のホテルにしました。

P1060464-1.jpg

P1060467-1.jpg
部屋はこんな感じ。1泊なら十分の部屋です。
ヴェネチアで1万円切っているホテルですので文句は言いません。

このホテル、日本人の利用が多いのかフロントには日本語での説明が多くありました。
係りの人も親切・丁寧だったし、船着場からすぐなので便利!
良いホテルを取れてよかった~~

荷物を置いて、ヴェネチア散策でっす!!


つづく

おのれ!イタリア国鉄っ!!(`皿´) (2015年夏イタリア旅行記:その30)

2015年ヴェネチア
04 /23 2017
P1060378-1.jpg
11:35発 ヴェネチア行き フレッチャ・ビアンカに乗ります!

P1060386-1.jpg
フレッチャ・ビアンカはファーストクラス(1等車)とセカンドクラス(2等車)の2タイプになります。
もちろん今回もファーストクラス!
とはいえ、フレッチャロッサほど豪華さはありません。

で、乗る前にイタリア語の張り紙があったのですが・・・もちろん読めないので気にしませんでした。
・・・座席に座って・・・何かおかしい・・・
・・・!暑いぞ?!   

おそらく張り紙には「エアコン故障」とでも書いてあったのでしょう・・・

ヴェネチア到着までサウナ状態の車両内でガマンすることに(´;ω;`)
おのれ!イタリア国鉄めーー!!o(`ω´ )o

P1060388-1.jpg

P1060389-1.jpg
暑いなぁ~  でも窓開けられないなぁ~・・・  と外を見ていると・・・

!?  オリエント急行の車両じゃないかーー!!
いつか乗ってみたいですね~

P1060399-1.jpg
蒸し風呂の車両の中でガマンしておりましたが、ようやくヴェネチア近づいてきました!
大きな客船が来ているみたいですね。

P1060405-1.jpg
ようやくヴェネチア サンタ・ルチア駅に到着!
外涼しい~w

P1060410-1.jpg

P1060412-1.jpg
サンタ・ルチア駅前に出て来ました。
最高の天気でテンション上がります!!

ん~~。この風こそヴェネチアよ!


つづく

さらば、ミラノ! ミラノ中央駅散策(2015年夏イタリア旅行記:その29)

2015年ミラノ
04 /16 2017
P1060351-1.jpg
カフェで一休みしたあと、ミラノ駅へ。
ここから列車でヴェネチアへ向かいます(* ´ ▽ ` *)

写真はミラノ中央駅の側面。
本当に駅とは思えない建物ですね~

P1060355-1.jpg
もちろん駅の中もすごい・・・
ココ博物館では?と勘違いをしてしまうほどです。

P1060358-1.jpg
ホームがある階層に上がって来ました・
天井もすごい~~

P1060367-1.jpg
この駅は国際列車が多数到着するイタリアの玄関駅となっていたことから
かのムッソリーニが力を入れて作ったそうです。
まさにムッソリーニの野望・・ですね。

P1060362-1.jpg
「世界でもっとも美しい鉄道駅」と言われただけあります。

P1060374-1.jpg
ホームにやってきました。
アーチ状の天井がキレイですね~~

P1060382-1.jpg
こちらは駅舎側。
広告は・・・携帯会社のかな?

P1060376-1.jpg
ホームを見ると、イタリアの特急列車が並んでいました。
右がフレッチャ・ロッサ、左がフレッチャ・ビアンカという特急列車で全席指定となります。

P1060381-1.jpg
今回は左のフレッチャ・ビアンカに乗ってヴェネチアまで行きます。


つづく

りーすねこ

さぼりーまんにして、ANA修行僧!
現地の食べ物に【ねこ】まっしぐら!
DIA陥落・・・orz

<ステータス> 
  ANA:プラチナ
  IHG:プラチナアンバサダー(継続)
  ヒルトン:なんちゃってゴールド
  
リンクフリーです。(ΦωΦ)b

画像をクリックして頂くと、
大きな画像にて御覧になれます。