朝一番のミラノ ドゥオーモへ(2015年夏イタリア旅行記:その26)

2015年ミラノ
03 /28 2017
P1060144-1.jpg
ミラノ滞在最終日となりました。
ですが、荷物はホテルに置いたまま早朝のドゥオーモにやってきました~

もちろんドゥオーモの中に入るためです!

P1060149-1.jpg
8時前のドゥオーモ広場の様子。
観光客もサミンガ売りもほとんどいませんw

P1060154-1.jpg
8時にチケットカウンターが開いたので1番にチケット購入。
(2015年8月の情報です。オープン時間は最新の情報を確認してください)

チケットの種類が2種類ありますが、今回は15ユーロのを購入。
ドゥオーモの屋上へのエレベーター利用権が付いております。

P1060156-1.jpg
さっそく中へ突撃~

P1060234-1.jpg

P1060235-1.jpg
おおおお!
内部の迫力もすごいですが、この情景をほぼ独り占めしているという事実!
とても興奮しましたヽ(≧∀≦)ノ

P1060204-1.jpg

P1060162-1.jpg
高い天井に多くの石柱。
圧倒されますね~

P1060195-1.jpg

P1060219-1.jpg

P1060172-1.jpg
このドゥオーモの中にはステンドガラスや絵画が多くあります。
特にステンドガラスは美しさ・大きさともにすばらしいです!

P1060179-1.jpg

P1060182-1.jpg
他にも聖人の像などもかなりの数があります。
しかもどれも細部まで緻密に作られております。すごい・・・

P1060184-1.jpg
こちらはパイプオルガン。
この音色を聞きたかったなぁ・・・

ドゥオーモのオープンと同時に入ったため、混雑とは無縁の静かな鑑賞が出来ました。
すっごい得した気分にも慣れたし、まさに早起きは3文の得?!

この後はドゥオーモの屋上へ上ります。


つづく

ミラノ駅前 リストランテ パスティッチェリーアで晩御飯(2015年夏イタリア旅行記:その25)

2015年ミラノ
03 /26 2017
仕事は超忙しく、更新できておりませんでしたが再開でっす。


P1060118-1.jpg
フィレンツェからミラノに戻ってきました。
Italoは快適でしたね~。乗務員さん達も愛想良く丁寧でした。民間会社だから?

P1060115-1.jpg
別のホームにはおフランスのTGVが!
いつか乗ってみたいですね~。

P1060136-1.jpg
今宵の晩御飯は、ミラノ駅前にある「リストランテ パスティッチェリーア」です。
(Caffè Panzeraと検索したほうがヒットしやすいかも)

ミラノ駅前の通りの角にあるので、目立つお店です。
(先日は混雑していたので入らなかったのですが・・・それが後悔の元でした・・・)

P1060131-1.jpg
こちらには日本語メニューがあります。

ミラノ風リゾットを食べるぞー!と決めていたのですが
隣の席に居たジローラモそっくりなイタリア人に話しかけられました。
・・・でもイタリア語w 店員さんが通訳(英語に変換)してくれました。
どうやら「日本人か?ミラノに来たのならコレを食っていけYO」と言っている模様。

結局強引にメニューを決められました・・・

P1060127-1.jpg
ジローラモ似のオジサンは、その後もイタリア語でいろいろ話をしてきました。
注文したワインが届くと、「(おそらく)これオススメだよ」とチーズをくれました。

とりあえずオジサンと乾杯w 
超喜んでくれたので、こっちもうれしくなっちゃいました。

P1060130-1.jpg
オジサンがオススメのボロネーゼが到着。
たしかにおいしい。「ボーノ!」といったらオジサン大喜びw 反応面白い~

でもリゾット食べたかったなぁ・・・

P1060133-1.jpg
さいごにティラミス。

なかなか味わえない楽しい晩御飯となりました。

P1060140-1.jpg
ライトアップされたミラノ駅。

人が少ないのでちょっと治安的に不安になってしまう雰囲気があるのが残念・・・

この後就寝。


つづく

Italo Clubでミラノへ(2015年夏イタリア旅行記:その24)

2015年フィレンツェ
03 /12 2017
P1060039-1.jpg
ヴェッキオ橋などを周って、ドゥオーモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)に戻って来ました。

P1060040-1.jpg
まだまだ観光客が沢山・・・

P1060057-1.jpg
一息入れるためフィレンツェ中央市場(メルカート・チェントラーレ)を再訪問。
1階にジェラートのお店を発見。何にしようかな~と日本語で言っていたら
「日本人の方ですか?」と店員さんから日本語で話しかけられました!
なんと日本人の店員さんでした。Σ(´Д`*)  おどろきですね~、こんなところでw

P1060053-1.jpg
結局日本語で注文(*´~`*)
ジェラートおいしい~~

P1060061-1.jpg
休憩した後、ぶらぶら散策しておりましたが
結局飽きてしまい、1時間以上も前に駅に戻ってきました。

P1060065-1.jpg
こちらはItaloのチケットカウンター。
帰りはイタロのClub(クラブ)を予約していたので
ラウンジがあるのかと期待しておりましたが・・・ランジはないとのこと ○| ̄|_

P1060067-1.jpg
とりあえず駅構内のカフェで時間を潰すことに・・・
ここで電子小説が役に立ちました。

P1060101-1.jpg
ようやく列車がホームに入線してきました。
イタロのClub(クラブ)は1号車です。

P1060102-1.jpg
Club(クラブ)、いわゆるファーストクラブ相当の車両の座席です。
安定のボッチ席を予約w

P1060105-1.jpg
座席には個人モニターが付いておりました。

P1060106-1.jpg
車内にWifiも飛んでおり、自宅PCとリモートでつないで
艦これもプレイできました~

P1060112-1.jpg
ミラノへ向け、列車は走り出しました。
19時を過ぎていたので車内サービスには期待していたのですが・・・
まぁ・・こんなもんですかね・・・

P1060114-1.jpg
結局ミラノまでClub(クラブ)車両を占有してました・・・w


つづく



りーすねこ

さぼりーまんにして、ANA修行僧!
現地の食べ物に【ねこ】まっしぐら!
DIA陥落・・・orz

<ステータス> 
  ANA:プラチナ
  IHG:プラチナアンバサダー(継続)
  ヒルトン:なんちゃってゴールド
  
リンクフリーです。(ΦωΦ)b

画像をクリックして頂くと、
大きな画像にて御覧になれます。