イタロでローマへ (2015年夏イタリア旅行記:その39)

2015年ローマ
05 /28 2017
P1060876-1.jpg
サンタ・ルチア駅に到着。
とうとうヴェネチアともお別れ・・・(;д;)

P1060878-1.jpg
8:55 ローマ テルミニ行きのイタロになります。

まだ出発ホームが決まってないのはお約束w

P1060881-1.jpg
まだまだ時間があるので、ホームをぶらり・・・

こちらはスイス国鉄(QBB)の車両です。

P1060882-1.jpg
こちらはイタリア トレニタリアのフレッチャビアンカ。
ヴェネチア サンタ・ルチア~ミラノ中央駅間なので運行されております。

P1060893-1.jpg
しばらくすると、イタロが入線&ホーム番号の告知がありました。
皆さん一斉に移動開始!(;゜0゜)

イタロとは、元フェラーリの会長らが設立した民間会社NTV社が運行する高速列車です。
最初はテルミニ駅など主要な駅を使わせてもらえなかったようですが
最近ようやく使わせてもらえるようになったようです。
(全列車ではないようですので注意を)

P1060895-1.jpg
ローマまでの旅もファーストクラス車両の『Club』に乗ります(*´_ゝ`)

P1060899-1.jpg
今回は1人席の予約が取れなかったのでこちらのシートです。

P1060900-1.jpg
イタロは定刻に出発。
・・・さらばヴェネチア・・・

P1060906-1.jpg
出発してからしばらくすると、車内サービスの軽食が配られました。
・・・よく見ると、昨日買い物したスーパーのシールがw

P1060907-1.jpg
途中駅のボローニャ駅に停車中


P1060912-1.jpg
ローマ テルミニ駅に到着~~

ちょうどランチの時間なので、テルミニ駅そばにある「TOMOKO TUDINI」にやって来ました。
以前ローマに来たときにも来たリストランテです。
日本語メニューもあり、一度来ているので安心感もあります。

P1060913-1.jpg
ここの店員さん、日本人にやさしいんですよね~

P1060917-1.jpg
ローマといったらピッツァ!!
アメリカンピザとは違い、イタリアンピッツァは生地が薄いので
この大きさでも問題なく完食できます。
しかもウマーーーイ!(* ´ ▽ ` *)


つづく

カナル・グランデを往く (2015年夏イタリア旅行記:その38)

2015年ヴェネチア
05 /25 2017
P1060818-1.jpg
再びヴァボレットに乗って、サンタ・ルチア駅に向かいます。

まだ朝早いためか、船は少ないですね。

P1060819-1.jpg
クレーン付貨物船を発見!

観光客や船が少ない朝に荷物を運ぶようです。

P1060834-1.jpg
こちらは野菜を運搬中でしょうか?
車がないヴェネチアならではの光景ですね~

P1060845-1.jpg
リアルト橋です。
この旅での見納めですね・・・

P1060859-1.jpg
こちらの大きな船は・・・ゴミ回収船でしょうか?

P1060866-1.jpg
サンタ・ルチア駅へカナル・グランデを進みます。
ホント船が少ない・・・

P1060868-1.jpg
別のヴァボレットは満員状態でした。
こちらはゆったりなのですが・・・w

P1060872-1.jpg
サンタ・ルチア駅が見えてきました・・・
これでヴェネチアともお別れです (;ω;)


つづく

早朝のサン・マルコ広場 (2015年夏イタリア旅行記:その37)

2015年ヴェネチア
05 /21 2017
P1060732-1.jpg
ヴェネチア リド島の朝!
もうホテルをチェックアウトしました。

残念ながら日程の都合でヴェネチアには1泊のみです・・・
どうしても来たかったので無理やり旅程に組み込みました orz


P1060734-1.jpg
とりあえずヴァボレットに乗って本島へ移動します。
まだ昨日買った1日乗船券が使えます(24時間の間なら何度でも使えます)

P1060736-1.jpg
ヴァボレットへ乗船。

・・・さらばリド島・・・
今度はゆっくりリド島を観光したいですね~

P1060745-1.jpg
お客の少ないヴァボレットに揺られて、ヴェネチア本島へ。

P1060746-1.jpg
一旦ヴァボレットを降りて、サン・マルコ広場へ向かいます。
スーツケースを持っている状態なので、石畳の道はちょっと辛かったです (;ω;)

P1060748-1.jpg
大鐘楼が朝日に照らされております。

P1060779-1.jpg
サン・マルコ大広場 ツイタ━(゚∀゚)━!

早朝のため観光客は少なく、ハト天国でしたw

P1060752-1.jpg
時計塔前も人はまばら。

P1060776-1.jpg
ゆっくりサン・マルコ広場を見て回れるのでいいですね!早朝観光も。

P1060790-1.jpg
大鐘楼への入り口の門扉です。
すっごい細かいデザインが施されていたんですね~
ある意味、この状態を見れるのはレアなのかな?

P1060792-1.jpg
サン・マルコ広場に別れを告げて
駅に向かうため再びヴァボレットに乗ります。


つづく

りーすねこ

さぼりーまんにして、ANA修行僧!
現地の食べ物に【ねこ】まっしぐら!
DIA陥落・・・orz

<ステータス> 
  ANA:プラチナ
  IHG:プラチナアンバサダー(継続)
  ヒルトン:なんちゃってゴールド
  
リンクフリーです。(ΦωΦ)b

画像をクリックして頂くと、
大きな画像にて御覧になれます。