元旦のコロッセオ(2016年 年末年始旅行:その9)

☆2016年~17年 年末年始イタリア旅行 
06 /18 2018
P1130222-1.jpg
イタリア ローマでの2017年元旦です。

ラルティスティコ(L' Artistico)ホテルは朝食付きなのですが
食事ができるところはありません。
朝食は、はす向かいのカフェでいただけます。

P1130225-1.jpg
チェックイン時にもらったチケットをカフェの店主に渡すと
クロワッサンとカフェオレ、ヨーグルトが出てきました。
これだけでも朝食としては十分ですね。

P1130226-1.jpg
朝食後にやってきたのはコロッセオ。
2017年元旦はコロッセオ見学からスタートです!

P1130233-1.jpg
コロッセオに来ましたが、開園まで時間があるので周りを散策です。
こちらはコンスタンティヌスの凱旋門
1700年以上も前に建てられたものが、まだ残っているとはすごいですね~

P1130235-1.jpg
こちらはコロッセオのとなりにあるウェヌスとローマ神殿
古代ローマ最大の神殿とのこと。

P1130239-1.jpg
コロッセオをぐるっと1周。
現存部分と修復部分がよくわかりますね。

P1130241-1.jpg
早く中にいれて~~

P1130255-1.jpg
晴れているとはいえ、やはり冬なので動いていないと寒いです・・・

P1130259-1.jpg
コロッセオの入り口に来たら・・・もう列ができてますね・・・

P1130263-1.jpg
やはりコロッセオの建設当時の名称は『フラウィウス円形闘技場』だったとのこと。
1,900年以上前に建設されたとは思えない存在感ある建造物です。

入場を待つ列は日陰で寒いので、陽のあたる場所で時間を待ちます。

P1130286-1.jpg
開園時間近くになると、入場待ちの列はかなりの長さになっておりました・・・

P1130261-1.jpg
入場待ち列は長蛇になっておりますが、私にはローマパスがあるので
列には並ばず、優先入場の入り口へ行きます。
ひゃっほーーーい


つづく

大晦日のヴァチカン(2016年 年末年始旅行:その8)

☆2016年~17年 年末年始イタリア旅行 
06 /13 2018
P1130164-1.jpg
ホテルの部屋でテレビのチャンネルをいじっていると
ヴァチカン放送局っぽうチャンネルを発見。
今のサン・ピエトロ大聖堂内の様子を放送しておりました。

P1130165-1.jpg
司教様っぽい方のありがたい?お話の様子。
大晦日ですからね・・・

P1130176-1.jpg
少し部屋でダラダラしたあと、ヴァチカンにやってきました。

P1130184-1.jpg
ライトアップされたシン・ピエトロ大聖堂。キレイですね~~

聖堂内のイベント?は終了していたようです。

P1130185-1.jpg
大聖堂だけではなく、噴水もライトアップされております!

P1130190-1.jpg
サン・ピエトロ大聖堂ドーーーン!

P1130192-1.jpg
広場中央付近にあるツリーはライトアップされておりますがオベリスクは無し・・・

P1130196-1.jpg
列柱廊も良い感じでライトアップされております。

P1130209-1.jpg
年越しの時間は人で多くなるのかな?
今は人は少ないですが・・・

P1130212-1.jpg
広場の中心には、おそらくキリストの誕生の風景を模した造物がありました。

P1130218-1.jpg
年越しまで3時間あったので、ホテルに戻って仮眠をとるつもりでしたが・・・
そのまま朝まで爆睡してしまいました  orz

ヴァチカンで年越し花火を観たかったなぁ・・・


つづく

ヴァチカンそばにあるラルティスティコ ホテル(2016年 年末年始旅行:その7)

☆2016年~17年 年末年始イタリア旅行 
06 /10 2018
今回宿泊するホテルをご紹介致します。

年末しかも観光地であるローマですので、どこのホテルも高い・・・
で、ホテルズドットコムで見つけた、ヴァチカン徒歩圏内の「ラルティスティコ(L' Artistico)ホテル」
安いわりに評価もそこそこで、部屋の写真なども良い感じ!

で、予約したのですが・・・

P1130141-1.jpg
「「ラルティスティコ(L' Artistico)ホテル」の住所のところにきました・・・
ホテルどこ??

となりのリストランテの店員さんに聞きましたが、ここで間違い様子。

P1130143-1.jpg
ドアベルボタンを見ると・・・ホテル名がありますね。
思い切ってボタンを押すと、正面の大きなドアの施錠が外れた音が!
中に入れということですな~

2階に上がると、陽気なイタリアン女性がお出迎え。
「ここがホテルのフロントよ~」って、ここ廊下じゃね?w

一般宅の2階(3階も?)の部屋を改装してホテルにした感じですね。

P1130153-1.jpg
こちらが今回の部屋。
いいじゃないですか~~!

P1130154-1.jpg
水回り。さすがにバスタブはないですね。でも十分。

P1130163-1.jpg
ベットの上にいたブタさん人形がらぶり~(´∀`*)

P1130158-1.jpg
窓からの景色。目の前はリソルジメント広場。
正面の道をまっすぐいけば、ヴァチカンですよ。

このホテルはアタリですな!!

このホテル、一般宅の部屋を改装してのホテルなのでカギもトビラもたくさんww

カギ全部の説明、聞き取れませんでした・・・
(カギ束の写真もアップしたかったのですが、防犯上の理由により削除)

P1130638-1.jpg
写真のトビラは第2のトビラw
中に入ると、部屋それぞれの第3のトビラがありますww

ヨーロッパの一般宅にお邪魔している感じのホテル。
お話好きのフロント?のイタリアンおばちゃんや他のスタッフも親切丁寧。
しかも良い立地。お手頃価格なので、次回も宿泊するかも・・・w


つづく

りーすねこ

さぼりーまんにして、ANA修行僧!
現地の食べ物に【ねこ】まっしぐら!
DIA陥落・・・orz

<ステータス> 
  ANA:プラチナ
  IHG:プラチナアンバサダー(継続)
  ヒルトン:なんちゃってゴールド
  
リンクフリーです。(ΦωΦ)b

画像をクリックして頂くと、
大きな画像にて御覧になれます。